コロナ禍で利用低迷のホテル、「新常態」需要獲得の突破口はどこだ(NewsPicks)

投稿者 :PRチームThrees on

コロナ禍でインバウンド(訪日外国人)やビジネスマンの出張などの利用が低迷しているホテル―。厳しい環境下、ベンチャーなど観光関連事業者が新しい価値創出を通じて、ホテルの稼働率や売り上げの向上につなげている。コロナ禍を受けて、ワーケーションやホテルワークといった、泊まるだけでなくさまざまな用途で使われる機会が増加した。ニューノーマル時代の需要を取り込もうと、さまざまなプロモーションを仕掛けている。(山下絵梨)

続きはこちら

この投稿をシェアする



← 投稿順


0件のコメント

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。